Skip to main content

DLG食品テストセンター

公益団体である(社)ドイツ農業協会(DLG)の中心的な課題の一つは、食品の品質向上を促進することです。この目的のためにDLG食品テストセンターは、数多くの食品分野で定期的に品質競技会を実施しています。メーカーは自由意志で参加します。

DLGの審査は客観的で自主的に行われます。そして、消費者に食品品質の判定を提供します。製品審査は、現行の学術的審査基準と方法に基づいて、エキスパートにより実施されます。

これらの審査の中心には、食品の官能特性の分析があります。これは、外観、食感、におい、味などです。そのほかの重要な基準には、調理審査、パッケージ・表示審査、化学的、微生物学的、物理学的分析があります。

DLGはその食品品質競技会のために学術的に認められ、ISOとDINにより認証された審査方法を開発しましたが、その審査方法は外部の研究機関、役所、企業なども食品の品質管理のために導入されています。審査終了後にメーカーは、その製品についての詳しい審査結果を受け取ります。

さらに、DLGの厳しい品質要求を満たす食品は、審査結果により、金、銀、銅いずれかのDLG賞を受賞することができます。

お問い合せ

Contact

DLG TestService GmbH, Certification Unit, Location: Frankfurt am Main • Tel. +49 69 24788-351 • food@DLG.org